横浜市の会社設立手続きを完全サポート。明確でお得な多数プラン有り

株式 会社 設立 手続き

はじめに

こんにちは、東京都港区の税理士法人インテグリティ、公認会計士・税理士の佐藤です。

公認会計士・税理士として、港区や渋谷区、新宿区といった東京23区の起業家様の会社設立をサポートしてきた経験から、会社設立時のポイントをお伝えしたいと思います。

今回は、会社設立の登記を申請する手続きとして、申請書類のひとつである株式会社設立登記申請書の書き方について説明します。

株式会社設立登記申請書とは

株式会社設立の登記を申請する書類です。 株式会社設立登記申請書の用紙は法務省ホームページの「商業・法人登記申請」からダウンロードできます。

株式会社設立登記申請書の記載例

取締役会を設置しない発起設立の場合の、株式会社設立登記申請書の書き方、記載例の一例は下記のとおりです。

https://www.integrity.or.jp/wp-content/uploads/2014/07/60f71ee405056345b3211ecb2f1babce.pdf ① 商号

会社名を省略しないで正式名称で記載してください。 ○ 株式会社ベンチャーコンサルティング ✕ (株)ベンチャーコンサルティング

会社の本店の住所を省略しないで正確に記載してください。 ○ 東京都港区南青山1丁目1番○号 ✕ 東京都港区南青山1-1-○

「設立手続の終了」と記載してください。 日付は次の設立手続のうち、もっとも遅い日を記載してください。

なお上記以外の設立手続きがある場合は、上記も含めてもっとも遅い日を書きます。

「別紙のとおり」と記載してください。 別紙とはOCR用紙のことです。 OCR用紙ではなく、CD-Rにデータを入れて提出する場合は「別添CD-Rのとおり」と書きます。

資本金の額の1000分の7の金額を記載してください。100円未満の端数があるときは、その端数金額は切り捨てます。 ただし、資本金の額の1000分の7の金額が15万円に満たない場合は、15万円と記載してください。

ここに記載した金額分の収入印紙を収入印紙貼付台紙に貼ります。

設立する会社の実情に合わせて記載してください。

株式会社設立登記申請書を法務局に提出する日付を記載してください。

住所は、「② 本店」の記載と同じです。会社の本店の住所を省略しないで正確に記載してください。 申請人は、「① 商号」の記載と同じです。会社名を省略しないで正式名称で記載してください。

住所は、代表取締役の住所を省略しないで正確に記載してください。 代表取締役の氏名を記載して、会社代表印を押印してください。個人の印鑑ではないので注意してください。

日中連絡がとれる電話番号を記載してください。登記申請について修正がある場合など、法務局から電話で連絡がくる場合があります。

株式会社設立登記申請書を提出する法務局、すなわち会社の本店の住所を管轄している法務局を記載してください。

「⑥ 登録免許税」に記載した金額分の収入印紙を貼�

Source: http://www.integrity.or.jp/kaisha-setsuritsu-touki-3/



動画を見ます 株式 会社 設立 手続き

横浜市の会社設立手続きを完全サポート。明確でお得な多数プラン有り

詳細について 株式 会社 設立 手続き

定款の作成が済んだら公証役場で定款の認証を受けます。

定款認証事務は、同一都道府県内の公証役場ならどこでもいいので、都合の良い公証役場を事前に調べ、日時を電話で打ち合せておくとスムーズです。 → 全国の公証役場一覧

■公証役場に持参するもの

※原則は発起人全員が公証役場に出頭します。その場合はこの委任状は必要ありません。

 → 収入印紙不要。4万円もお得!電子定款認証とは?

Source: http://www.1-kigyou.com/joint_flow.html

Leave a Replay

Submit Message