合同会社設立 資本金 決め方 埼玉県 越谷市

合同 会社 設立 手続き

人を雇用したときの手続き「労働契約」から、「社会保険の加入」や「労働保険の加入」まで。

従業員を採用した場合、まずは「労働契約」を結びます。次に、雇用内容に応じて「社会保険の加入」や「労働保険の加入」の 手続を行います。そして、勤怠管理し、所定の書類を作成して保存します。

労働契約

従業員を採用した場合、初めに労働条件を記載した労働契約を結びます。労働条件は書面で明示しなければなりませんが、 労働契約は口頭でも成立します。そのため、労働条件の通知書だけでも足りるのですが、後日のトラブルを避けるためにも、 労働契約書を交わすことをお薦めします。

労働条件は最低限、以下の内容を明示しなければなりません。

※4,5,6,は就業規則を示すことで、労働条件を明示したことになります。

社会保険の加入雇用した従業員が以下に当てはまる場合、社会保険の被保険者となります。

※2か月後引き続き雇用されることになった場合、そのときから被保険者となります。

社会保険の被保険者となる従業員を雇った場合、雇用の日から5日以内に、所轄の社会保険事務所へ、 健康保険・厚生年金保険の被保険者となる届出をしなければなりません。

労働保険の加入雇用保険

雇用した従業員が以下に当てはまる場合、雇用保険の被保険者となります。

※6か月契約で雇用した場合でも、契約更新で引き続き1年以上雇用が見込まれる場合には、  6か月を超えるときから被保険者となります。

雇用保険の被保険者となる従業員を雇った場合、翌月10日までに、所轄のハローワークへ、雇用保険の被保険者となる届出を しなければなりません。

労災保険

労災保険は、労働時間や契約期間の長短に関わらず、すべての従業員に適用されます。 ただし、従業員の採用時に特に手続は必要ありません。年1度、年間の賃金総額を出して保険料を計算し納付することになります。

勤怠管理、書類の保存

雇用した日から、タイムカードなどを使って、出退勤の管理、早退・遅刻届など各種届出を使って勤怠の管理をする 必要があります。また、「労働者名簿」「賃金台帳」を作成して事業所に備え置かなければなりません。

これらは、官公署から提出を求められる場合もありますので、漏れなく管理する必要がります。

関連サービス

>> 税務・法務・労務顧問 >> 設立後の業務支援

起業の基礎知識

>> なぜ会社とすべきか >> 会社の種類の選択 >> 会社設立までの手続の流れ >> 最低限必要な費用 >> 会社設立後の手続 >> 許認可が必要となる主な業種 >> 会社の主な税金 >> 特許と商標の基礎 >> 起業時の資金調達 >> キャッシュフローの重要性 >> 事業計画とは >> 人を雇用したときの手続

Source: http://www.kit-manual.com/llc_taisha/



動画を見ます 合同 会社 設立 手続き

合同会社設立 資本金 決め方 埼玉県 越谷市

詳細について 合同 会社 設立 手続き

お金も時間も掛からない!「持分譲渡による社員の退社」が絶対的におススメ!

合同会社の社員が合同会社を辞めたい場合、下記の2通りの手続きのうち、どちらか一方を選択することになります。

社員は、必ず出資をして入社していますから、退社する場合は出資の清算を行わなければなりません。

持分の払い戻し(資本金の払戻し)による退社

持分の払戻しによる退社は、資本金の額の変更が伴います。設立時に出資していた金銭等を引き上げて退社する方法です。

これを出資金の払い戻しと言いますが、払い戻すべき金額が現在の剰余金を超える場合は、官報に債権者保護公告を掲載の上、知れたる債権者(融資を請けている銀行や取引先など)に個別の催告も行わなければなりません。

社員を辞めるだけなのに、この方法を取るのは現実的ではありません。(綺麗さっぱり資本金の払い戻しを行った上で退社したい場合は別ですが)官報公告掲載費用も30000円程度必要になってきますし、登録免許税も40,000円以上掛かります。

持分譲渡による退社

この方法が最も現実的で費用も安く済みます。

例えば、社員A・Bさんがそれぞれ5万円ずつ出資して合同会社を設立していたとします。Bさんが出資金額の5万円をAさんに譲渡して退社するのです。持分譲渡による退社の場合、債権者保護公告も要りませんし、登録免許税も10000円で済みます。

当キットはこの持分譲渡による退社に必要な書式とマニュアルが同梱されており、一般の方でも簡単に手続きを完了していただけます。

本キットで対応していないこと 社員の退社に伴い、新しく社員を追加する場合 退社する社員の持分を払い戻す場合(資本金額を変更する場合) 代表社員を特別な方法で定めている場合 代表社員に変更がある場合は「代表社員は定款に直接氏名を記載して定める方法」または「業務執行社員の互選で定める方法」のどちらかのみに対応しています。

どのような方でも簡単に。

こちらのマニュアルでは、合同会社の社員退社手続きに必要な書類一式のひな型を同梱しております。

どのような方でも簡単にお使いいただけるよう専門用語の使用を最小限にとどめ、分かりやすい説明で構成しています。そのため、普段法律に触れることのない方でも無理なく手続きを終えることができます。

穴埋め式だから、簡単らくらく書類が完成!

書式は穴埋め式ワードファイルになっていますので、 マニュアルに従ってご入力頂くだけで、一般の方でも簡単に完璧な書類が完成します。

安く簡単に手続きを終えたいとお考えの方は是非ご活用下さい。

また、ごく簡単な記入で完璧な書類が完成しますので、手続きをお急ぎの方にもお勧めです。

お願い

当キットは、基本的にご自身にて書類の作成・お手続きを行って頂く為のサービスです。

ご自身で書類作成及び手続きを行って頂くことで、低価格販売を実現できております。

マニュアルに記載してある内容のご質問や、書類のチェック依頼はご遠慮頂くようお願い致します。

行政書士法人WITHNESS(ウィズネス) 渡邉 徳人

開業より起業支援に特化し、開業から6年間でこれまでに設立をお手伝いした法人数は700社を超えます。また、当事務所及び提携司法書士事務所では、設立後の変更手続きにも数多く対処してきました。

この度、安く手軽に手続きを終えたいという一般の方にも、法的にきちんとした会社変更手続きを終えて頂く為に、キット化して販売を開始しました。

これまで弊社で蓄積してきましたノウハウが一般の方にも浸透し、手軽にご活用頂き御社の経営のお役に立てればと思っております。

書類の作成に自信がない方や、専門家へのご依頼をお考えの方はこちらからどうぞ。 → 会社変更手続きドットコム(運営:行政書士法人ウィズネス)

MOYORIC(モヨリック)行政書士合同事務所 津田 拓也

面倒な会社変更手続。より簡単に、よりコストを押さえて手続きを終えて頂くために、当キットを作成いたしました。

専門家に依頼せずに完璧な書類をお作りいただけますので、専門家に頼むよりもスピーディーな登記申請も可能です。

会社設立・変更手続等、会社法務を専門とする行政書士事務所が共同制作しております。

どうぞ安心してお買い求めください。貴社のコスト削減に是非ともお役立てください。

Source: http://www.btob-expert.net/company_knowledge/dismissal/

Leave a Replay

Submit Message